継続的で、使い慣れたメッセージ体験

会話に関する詳細はこちら
メッセージチャネル

会話をトピックごとのメッセージチャネル(例:返金・フィードバック)に分類して、販売予測の設定や適切なグループへのルーティングを行います。

連絡先無制限

連絡先とはチャット相手となるユーザーと訪問者のことです。ウェブサイトのトラフィックが増大しても、データ削除の心配は無用です。保存して、任意の料金プランでアクセスしましょう。

優先受信箱

返信期限に基づいて並び替える表示機能で重要な会話を発見&返信します。

カスタムビュー

チームメンバー、グループ、メッセージチャネルで会話をフィルタし、使用頻度の高いビューを保存します。

ウェブメッセンジャー

最新、パーソナル、そして継続的。絵文字、動画、文章をご利用頂けます。チャット履歴から忘れられているすべてのコンテキストを取得できます。

チームウィジェット

CRMやヘルプデスクのアプリ内蔵のウィジェットで、チームが訪問者と会話できるようにします。

一番大事なことにエンゲージして、リード取得を自動化しましょう。

ボットとキャンペーン関する詳細はこちら
イベントとユーザープロパティ

イベント(例:ページへの訪問・レポートのダウンロード・よくある質問の確認)と、ユーザープロパティ(地域など)を記録して、Webサイト訪問者の「何を・どこで・どのように」を確認します。

人のセグメント化

地域、イベント履歴、製品の使用状況に基づいて、リードと顧客をグループ化します。ユーザープロパティとイベントを活用して、正確なターゲティングを行いましょう。

トリガーメッセージ機能

訪問者の関心がなくなる前に、訪問者とエンゲージします。高度なイベントと属性ベースのターゲット機能を使用して、タイミングに合った内容のメッセージを送信します。

アプリ内キャンペーン

採用、教育、維持、再エンゲージ。全てを活用し、すばらしいカスタマーサクセスを実現しましょう。

ボット

チームがオフラインでも24時間365日リードを生成します。ボットで質の高い対話を行い、期待値を設定し、チームへの依存を減らしましょう。

カスタマイズボットワークフロー

ボットが何を、いつ発言するかをコントロールします。共感、楽しさ、自信など、ボットの適切なトーンを設定しましょう。

CRM自動読み込み

ボット運用以上の効果をもたらします。リードがCRMへ自動でアップロードされるため、営業チームは彼らの得意分野である販売に集中できます。

会話の内容に合わせて適切なチームメンバーへ自動割り当て

ルーティング関する詳細はこちら
IntelliAssign

グループ、担当業務量、スキルレベルに基づいて、会話をチームメンバーに自動割り当てします。

グループ

専門知識またはカテゴリを基にチームメンバーグループを作成します。会話を正しいグループにルーティングし、グループ内での割り当てを自動化しましょう。

割り当てルール

チャットキーワード・言語・ユーザープロパティ・時間帯などの事前設定した条件に基づいて、特定のチームメンバーまたはグループに会話を割り当てます。

訪問者のメッセンジャー内におけるソリューションの特定をサポート

セルフサービスに関する詳細はこちら
製品内のFAQ

メッセンジャー内FAQ閲覧及び検索の統合と、モバイル版の固有FAQで頻発する問い合わせに対応します。

FAQ複数言語対応のよくある質問

訪問者の好みの言語でセルフヘルプを拡張します。31以上の言語でよくある質問を作成し、チームメンバーを支援しましょう。

FAQフィードバック

よくある質問の内容に対する簡単なプラス・マイナス投票で、最高品質のセルフサービス体験を保ちましょう。

タスクの自動化。
チームメンバーを
ゴールへと導く。

チームの生産性に関する詳細はこちら
スマートプラグ

外部のアプリやシステムから全コンテキストを会話ビューへ表示し、チームの対応をよりスマートにします。

返信定型文

よくある問い合わせに対する返信定型文を設定し、時間の短縮と解決時間最適化を行います。

ラベル

ラベルを追加して、会話のトラッキングと、カテゴリ分けを行います。

非公開メモ

助言のメモや更新内容を保存し、学んだことの記録にも利用しましょう。チームと共有して集団学習にも活用できます。

デスクトップ通知

メッセージが非アクティブになったとき、または他のページに移動した際、訪問者とチームメンバーの両方にメッセージでアラートと通知を行います。

開封通知機能

顧客のメッセージ既読ステータスを表示し、チームメンバーに対して会話ステータスを明確にします。

営業時間

チームがオフラインの場合や及び戻ってきた際に訪問者へ知らせます。自動メッセージを設定して通知を改善しましょう。

一括アクション

一つのアクションで複数の会話をセグメント化、割り当て、解決、返信します。

測定し成長につなげる。リアルタイムでメトリクスに対処。

インサイトに関する詳細はこちら
リアルタイムダッシュボード

チームのパフォーマンスの概要を視覚的に把握します。応答速度、会話トレンド、解決時間を測定し、チームメンバーの作業負荷を詳しく調べましょう。

応答速度

サポートとやり取りの質に関するデータ主導型の意思決定を下すため、チームの応答速度を特定・理解します。

顧客満足度評価

チームメンバーのパフォーマンスを測定します。顧客満足度評価と主観的フィードバックで、チームの良い点・悪い点を特定しましょう。

着信会話トレンド

一日の異なる時間帯で会話量をトラッキングし、先週のメトリクスと比較してトレンドを把握します。

会話ステータスメトリクス

初回応答時間、応答時間、解決時間を調べ、着信会話量を他の会話ステータスと比較します。対応されているものと、対応漏れとなっているものを記録しましょう。

チームメンバーパフォーマンス

どのチームメンバーがうまくやっているのか、誰がで助けを必要としているのかをリアルタイムで把握します。応答時間とメッセージのやりとりが評価に与える影響のパターンを見つけます。

スマートな意思決定に導く世界最高のツール

統合に関する詳細はこちら
Slack

入ってくる会話を特定のSlackチャンネル上のメッセージへ自動変換します。Slackから直接会話に応答しましょう。

Facebook Messenger

Freshchatの受信箱から、Facebook Messengerの会話を管理し、顧客からの問い合わせへの返信とリアルタイムの更新情報提供を行います。

ClearBit

会話の相手を知りましょう。訪問者の会社情報・連絡先情報・業務情報・ソーシャルプロフィールへのリンクにアクセスし、相手の共感を引き出すメッセージを送ります。

Zendesk

Freshchatで受信した会話をZendeskのチケットに変換します。Zendeskの受信トレイからFreshchatの会話を管理し、返信しましょう。

Freshworksエコシステム

Freshdesk: 会話とサポート問い合わせをFreshdeskでチケットに変換。
Freshsales: チャットから生成されたリードをFreshsalesに自動アップロード。Freshchatウェブウィジェットを使用して、リードとの会話を開始します(リード獲得、見極め、クローズ)- 全てを1か所で完了しましょう。

場所を問わない
チャット体験

モバイルに関する詳細はこちら
アプリ内サポート

アプリ内チャット、リアルタイム通知、リッチメディア、固有のFAQで、どこからでもユーザーをサポート。

プッシュ通知

アプリを使用していない場合でも、モバイル機器でアプリを使用するユーザーやチームメンバーに、メッセージへ応答するよう通知します。

チームメンバー用モバイルアプリ

Freshchatのチームメンバー向けアプリで販売とサポートのモバイル対応を可能にし、訪問者やユーザーとその場でエンゲージします。